WebDAVを設定する

Sambaでファイルサーバーを立てるほどではないけど、ちょっとしたファイルのやり取りを行いたい場合に便利なのがWebDAVです。httpプロトコルを用いてファイルの送受信を行うので、httpサーバーがあれば簡単な設定だけ… Continue reading “WebDAVを設定する”

MariaDB(MySQL)ユーザーとデータベースの作り方

MariaDB(MySQL)とカッコ付きで書くのが面倒なので、次回からはMariaDBのみの単独表記とします。さようなら、MySQL・・・。

CentOSにDBインストール:MariaDB(MySQL)編

なんか、いつのまにかMySQLからMariaDBが標準?になったみたいです。MySQLってすぐ分裂しちゃうイメージがあるので、イマイチついていけず。やっぱりPostgreSQLが好きなのですが、MySQLを利用するアプリ… Continue reading “CentOSにDBインストール:MariaDB(MySQL)編”

PostgreSQLユーザーとデータベースの作り方

いつも忘れる・・というかMySQLやらOracleやらDB2やらをいじっていると混同してしまってユーザーやデータベースなどの作り方を忘れるので、メモです。PostgreSQLはインストール済みの前提です。

CentOS 7のfirewalldでネットワークインタフェースにゾーン定義を割り当てる

firewalldで、ゾーン定義の作成まで完了したら、最後にネットワークインタフェースにゾーン定義を割り当ててファイアウォールを使えるようにします。

CentOS 7のfirewalldで独自のゾーンとサービスを追加する

今回は、firewalldで独自のゾーンを追加してみたいと思います。eth0はpublicゾーンに定義されていて、基本的にインターネット側からsshとopenvpnの接続を受け付けていますが、openvpnのネットワーク… Continue reading “CentOS 7のfirewalldで独自のゾーンとサービスを追加する”